Workroom

工房のご紹介です。わりと都心にありますが、普段は静かな場所です。

築半世紀の民家の二階をお借りしています。
手元を明るくしたくて、ライトは多め。
16畳程度のこぢんまりとしたスペースです。
2022年12月導入のSeiko Te-5。踏むほどにうれしくてたのしくて。彼女(ミシン)の年齢は推定半世紀を超えているはず。
タイトルとURLをコピーしました