講習:2022/05/28(土)Oさん

トートバッグとクラッチバッグ。作業は行わず床革の試作レビューと、ファスナーの処理を再確認。Oさんとは本職が同業ということもあって、説明や意図、考え方を共有しやすいのがありがたいところです。

トートバッグはご友人のリクエストとのこと。使うのは問屋さんから直接調達したクロムのオレンジ革。この革、いい色味ということもあってか、他の生徒さんからも狙われていました。今後ケリーバッグ風合いのデザインでどう仕立てていかれるのか、楽しみです。

クラッチバッグはシンプルなヌメ革を想定。デザインを検討中とのこと。ヌメの一枚革、よいなぁ。これまた出来上がりが楽しみです。

それにしても、いつものことながら制作を着実に進めておられる点、見習いたいところ。新企画も進めなくて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました